医事委員会                          

2018年度 「重点目標」と「取り組み」



                                                    委員長 丹治 雅博

  

◇重点目標
      1) 選手や指導者がより良い環境で、安全にサッカーができるよう、医療支援のレベルを向上させる
      2) 「簡易救命講習会」、「脳震盪に対する指針」、「熱中症予防対策」の普及に努める

   ◇取り組み
      1) 福島FAの主催試合などへの医師・トレーナーの派遣
      2) 講演会、講習会の開催
        @ 脳震盪に関する講演会:企画中
        A AED講習会:9月に開催予定
        B 熱中症講習会:7月から複数回開催予定
        C スポーツ栄養講習会:スポーツ栄養士が企画中
      3) メディカルサポート:各種選抜チームへのトレーナーの派遣および帯同
      4) 全国高校サッカー選手権のメディカルチェック
      5) 医事委員会メンバーの拡充
         歯科医師や看護師の医事委員会への呼びかけ