総務・財務委員会

2018年度 「重点目標」と「取り組み」


                                                 委員長  櫛田 正則

 ◇重点目標
   総務…円滑な協会運営がなされるためにサポートする。
   財務…健全な管理会計(資金の調達/管理/運用)と正確な財務会計(会計処理)を行う。

 ◇取り組み
   総務・財務とも事務局との関係が必要不可欠であり、連携を密に図る。
   総務…他の部署では扱わないが、組織にとって必要不可欠な業務のすべてを行い、仕事内容は多岐にわたる。
       そのために的確な組織化(役割分担)を構築し、さらには横の連絡・調整といった連携を密に行う。
   財務…資金調達として、スポンサーと特別会員の拡大を図る。
       将来的には、Jヴィレッジの再始動に伴い、全国大会を主管することによって財源獲得に繋げる。
       会計処理については他の専門委員会の協力が必須である。
       各委員会が正確性と迅速性を持って対処できるよう支援する。